骨盤矯正

骨盤のゆがみは日常の生活習慣から

骨盤はなぜゆがむの?

人間の体は上半身の重さ・重力を左右の足に分散させています。
そのためどうしても分岐点となる腰・骨盤に負担がかかり、歪み・痛みが出やすくなります。

それに、体感はできませんが地球はゆっくりと自転しており、その影響もあります。
例えば水が左に回りで排水溝に吸い込まれたり、洗濯物が少し左にねじれたり…など。

このように2足歩行を選んだ人間はどうしても骨盤だけでなく体全体の歪みが出やすくなります。

他にも、
・横座りをする
・足をよく組む
・お子様を抱くときの向きが同じ
・カバンを常に同じ手で持つ

などの生活習慣、または同じ動作を繰り返すお仕事・スポーツ・交通事故などでも骨盤の歪みが出やすくなります。

骨盤の歪み解消法

おしりのストレッチ
ベッド等に仰向けになります。
画像のように足を組み太ももに手を回します。
ゆっくりと腕を引き寄せます。
普段伸ばさないおしりの筋肉が伸ばされます。
反対側も伸ばしていきます。

15秒×3セット ゆっくり伸ばしていきましょう。

太もも前側のストレッチ
ベッド等の横に立ち、画像のように右膝を曲げていきます。
かなり効きますので慣れないうちは慎重にしましょう。


こちらも15秒×3セット・左右ともやります。
一回に無理して伸ばそうとせず、毎日コツコツと続ることが大事です。

肩こり解消法

タオルを使ったストレッチ①
バスタオルなど長めのタオルの両端を持ちます。
深呼吸をしながら大きく吸いながらゆっくり腕を回していきます。
ひじが曲がらないようにしましょう
息を吐きながら後ろに回していきます。
同じように後ろから前に回します。



慣れるまでは出来るだけ長いタオルを使いましょう
肩に痛みがある・でる場合はやらないでください

タオルを使ったストレッチ②

ストレッチ①とあわせて行うと効果的です。

長めのタオルを持ち広げるように腕を上げます
右足をクロスするように前に出します。
上半身を右に倒します。
左半身がグ~ッと伸びます。15秒を目安に伸ばしましょう。
気持ち良い・痛気持ち良いぐらいが効果的です。
反対側も同じように伸ばします。交互に3セット行います。

肩甲骨まわりのストレッチ
両肩を耳に近づけるように上げます。
耳に近づけたまま肩甲骨を寄せます。
上半身を右に倒します。
力を抜くように「ストン」と肩を下ろします。
肩甲骨の間の筋肉が温かく・血行がよくなっていくのを感じていただけると思います。

首・肩のストレッチ
右手を左の肩にあてます
左腕を後ろに引きます
首を右に倒します。15秒を目安に伸ばしましょう。
反対側も同じように伸ばします。左右15秒×3セット行います

症例

歪み度チェック!

MAP 予約状況確認 WEB予約

  • 整体カイロプラクティックコース
  • 美容整体コース
  • ボディほぐれっちコース
  • 足つぼコース
  • ハンドリラクゼーションコース
  • ヘッドスパコース

TBCCブログ

TBカイロプラクティック携帯版
TBカイロプラクティックのホームページへ携帯から簡単にアクセスできます。

OASIS

TBカイロプラクティック

TBCC福岡校ブログ

TBカイロプラクティックカレッジ携帯版
TBカイロプラクティックカレッジのホームページへ携帯から簡単にアクセスできます。

T-POINTが貯まります!使えます!


PAGETOP